2011年03月13日

73.街の中心

目的の街まで長距離バスなどの交通機関がない時、長距離乗合タクシー(タクシーと言っても特別な塗装もないただの乗用車)のようなものに乗ることがある。
これがなかなか曲者である。

例えるなら、こんな感じ。
僕は今、某国の「名古屋」という街にいるとする。
(まったくの余談ですが、インドネシアの"Nagoya"と言う街に行ったことがあります。何も見どころのない街でした。)
次に何処の街に行こうかガイドブックをめくっていると、「品川」という街が目に止まる。
ここには「水族館」のような見どころもあるし、中心部に泊まる所もたくさんある。おもしろそうだ。
品川行きを決め長距離乗合タクシーの乗り込む。
当然満席。私以外の同乗者は大きな荷物をもった商売人風の人や何かの買出に向かうと言った感じの現地人。

出発して数時間。
「品川だ」と言われ車を降りる。
降ろされたのはタクシーステーションではなく、ただの道端。
自分の立ち位置を把握するため、ガイドブックの写真や地図と周りの景色を見比べ、ランドマークになるものを探す。
しかし何も見つからない。

ここが、ガイドブックにある"観光の中心地"品川駅周辺地図の遥か欄外、同乗者達の目的地"生活の中心地"「戸越銀座」だとは知る由もない。

そして僕は途方に暮れる。

DSCF0373_R.JPG

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◆◇◆お願い!旅立つときはここを通ってください◆◇◆

★本の世界でヴァーチャルで旅をしたくなった方↓
          

★リアルに旅をしたくなった方↓
  
 私も使ってます。    宿予約はここ。     
 格安航空券

★取り敢えず検索!↓
&
&出発地目的地
&出発日
国内格安航空券
国内ツアー
海外格安航空券
海外航ツアー




posted by bar at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。