2014年06月29日

252.出頭

以前に紹介しましたが、ツバルには観光するところが何もない。
そして、大した産業もない。

そんなツバルは、コレクター向けの切手を発行して外貨を稼いでいたらしい。

そのツバルの切手を展示している「切手局」というのがある。と僕の持っていたガイドブックの大雑把な地図には書いてあった。
海で泳いだ帰り道、僕は取り敢えず地図の指し示す方向へ行ってみた。


何の看板もなかったけど、地図的に、切手局だろうと言う建物に入って行ったら、なんか雰囲気が違う。
おばさんが出てきて英語でなんか言ってきたけど、英語分かんないし、「ここは切手局ですか?」って聞こうと思ったけど、肝心な「切手局」って英語でなんというか分からない。
だから、テキトーに勘違いしましたって感じで出てきた。





少し歩いてたら、警察の車両が近づいてきて、僕のこと呼ぶから、なんだと思って近づいて話を聞きに行った。

さっき、あそこの×××(聞きとれない)にいただろ。
あぁ、さっきあっちにいた。

よくわかんないけど、ガバメントハウスがどうのこうのと言っていたので、どうやら僕が入った建物はどうやら政府関係の建物だったらしい。
そんなとこに勝手に入って、誤魔化して出てきたから、わざわざ警察が追ってきたらしい。


よって、職務質問された。


何処から来た?
日本です。

IDは?
宿にパスポート置いてきました。
(普段は絶対持ち歩くんだけど、海に入りに行った足だったから)

何処に泊まってる?
あっちの…
(別に宿の予約とったりしたわけじゃなく、目の前にあった宿に飛び込んだだけだから、宿の名前は意外と覚えてない)


客観的に見て、これじゃ、どう考えても怪しい人だ。


警察署の場所は分かるか?
はい。
後で、ID持って、警察署に出頭しなさい。
はい…


結局、出頭を命じられちゃった…。






もちろん、ばっくれましたけど。

P1030243_R.JPG

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◆◇◆お願い!旅立つときはここを通ってください◆◇◆

★本の世界でヴァーチャルで旅をしたくなった方↓
     

★リアルに旅をしたくなった方↓
  
 私も使ってます。    宿予約はここ。     
 格安航空券
posted by bar at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。