2014年09月24日

255.籠の鳥

リマ(ペルー)の旧市街地で、鉄の柵に囲まれた、とある教会の敷地内にいた。
街を散策中に、この教会のたたずまいに魅かれてふらっと入ってみたのだ。

ここには、教会の写真をとる観光客らしき人などが他にも何人かいたが、教会の扉は閉じられ中には入れなかった。

「さて、次はどこにいこうか?」
僕は、敷地の隅に腰かけ、ガイドブックを開いていた。


暫くして、辺りが静かになっていることに気がついた。
顔をあげると、他の観光客たちは誰もいなくなっていた。

そして、敷地の入口の門の方に顔を向けると、警備員が正に門を外から閉めようとしていた。

「ちょっとまったぁぁっ…」
慌てて門まで駆け寄ったが、門越しの警備員が、僕に気がつき「あっ」という顔をした時には、既に南京錠が締められていた。

まぁ、気がついてくれたからいいか。
「早く開けてよ。」
という表情を彼に向けると、彼は「鍵を持っていないんだ」とジェスチャーを返す。
「事務所に鍵を取ってくる」といって(僕はスペイン語も英語もできないからどう意思疎通をしたが覚えていないが)行ってしまった。

結局、都会の真ん中で、鉄の柵の檻の中で20分程閉じ込められた。

P1020477_R.JPG
↑閉ざされた鍵
P1020478_R.JPG
↑広い独房の全容


++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◆◇◆お願い!旅立つときはここを通ってください◆◇◆

★本の世界でヴァーチャルで旅をしたくなった方↓
     

★リアルに旅をしたくなった方↓
  
 私も使ってます。    宿予約はここ。     
 格安航空券


posted by bar at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

254.大願成就

本屋で「死ぬまでに一度は行きたい世界の1000ヵ所 ヨーロッパ編」という本を見かけた。
他に何処編と何処編があるのか知らないけど、この本の著者(編集者?)がこの世に未練なく旅立つには、相当長生きしないといけないと思う。

「100選」ぐらいなら、一生かければひょっとしたら…と思うけど。

P7170361_R.JPG

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◆◇◆お願い!旅立つときはここを通ってください◆◇◆

★本の世界でヴァーチャルで旅をしたくなった方↓
     

★リアルに旅をしたくなった方↓
  
 私も使ってます。    宿予約はここ。     
 格安航空券
posted by bar at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

253.ローカルな味

中国。
本当の庶民の中華料理を味を味わいたくて、地元の人で溢れる食堂に入る。
当然、英語のメニューなんか無いから、漢字を眺めて字づらだけで料理を選ぶ。
ちょっとした賭け。



料理が出てくる。



負けた。
「通心粉」=「マカロニ」か…

DSCF0378_R.JPG

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◆◇◆お願い!旅立つときはここを通ってください◆◇◆

★本の世界でヴァーチャルで旅をしたくなった方↓
     

★リアルに旅をしたくなった方↓
  
 私も使ってます。    宿予約はここ。     
 格安航空券
posted by bar at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。